気ままな旬彩記

2011年7月26日(火)

蒲鉾丹右衛門の夕遊び

この頃、日曜日の3時ごろになるとそわそわしてどこかに出掛ける。

先週もそうだった。

夕食を作っている頃に「ただいま~♪」って何匹かのキスを片手に帰ってくる(^^;)

これがちっちゃい小指くらいのから親指くらいまで・・・。

今年に入ってからの初釣りのキスだし、ぺティナイフでちっちゃなキスをてんぷらに

したのが先週の話。今回は普通の大きさのが1っぴき、残りは開くのもめんどいって感じ。

なので、全部頭を取って、塩振って、小麦粉まぶして揚げました。

冷蔵庫に紫蘇があったので、オリーブオイルと塩、レモンが無いので柚子の絞り汁、

なぜか常備のパルミジアーノとにんにくをすりつぶして紫蘇ソースをあしらえばそれなりに・・・(^^)

富山県生まれでもない、富山育ちでもない蒲鉾丹右衛門がこんなにも魚津をエンジョイし、

富山がこんなに素晴らしいところだ!!と宣伝してくれている彼には、地元の私たちにとって

頭が下がる思いです(^^;)ありがとう♪

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2011年7月25日(月)

大人の桃のタルト

久しぶりのお菓子づくり♪

桃の美味しい季節、タルトにしてみました(^0^)

暑い夏にパート・シュクレを焼くのはつらいのですが、グランマルニエをたっぷり入れた

カスタードクリームと桃を敷き詰めて、冷た~く冷やせば大人のデザート!

・・・大人のデザートだけど、蒲鉾太郎の大好物。

どうも、アルコール分解酵素はあるようだ(^^)

蒲鉾娘がいると、洋酒をたっぷり入れられないので、娘の居ぬ間にアダルトなお菓子

作りが出来たわけです(^^;)

2011.7.24桃のタルト.jpg

 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2011年7月10日(日)

午後1時の音楽会

「午後1時の音楽会」という優雅なタイトル・・・会員だけのための贅沢なコンサート♪

ムジーク・フラウエンという新川文化ホールを応援しようと集まった「音楽を愛する女性達」の

会が、もう18年を迎えるらしい。私は会員になって間もないが、こんなステキな会が魚津に

あることを誇りに思う。

女性の会らしく優雅な趣向(^0^)休日のランチをフレンチで。デザートも美味しくいただき、

コーヒーが出てきたところで、コンサートが始まる演出がまたいい。

今日はクラッシック界若手のホープ、ピアニストの清塚信也さんは語りかけるような感じの

トークもほんとに上手で、マダム達の心を鷲掴み(^^)

ピアノに向かうと、繊細なタッチで、せつなく甘いショパンのノクターン「舟歌」と

エチュード「別れの曲」をしっとり。そしてリストのラ・カンパネラ、ドラマティックで美しかった。

後半は、入善出身のボーカリスト西島梢ちゃんも加わって、素敵な歌声を披露してくれて、

私の好きなコール・ポーターのYou'd be so nice to come home toなどJazzyなナンバーを

歌ってくれた。子供を生んで、心境の変化があったという彼女の作詞作曲の「ただいま」と

いう家族の温かい愛を表現した歌は、きゅん・・・となった。

音楽はいい。生きているといろんなことがあって、苦しいこと、悲しいこと、楽しいことだって

あるけど、それぞれ何かを抱えている。こうやってコンサートを楽しむことが出来る自分は

恵まれているって思う。感謝しなきゃ。

 

 

 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2011年2月 6日(日)

お絵かき教室

「お絵かき教室」って言うと、みんなに笑われるんですけど、ホントにそんな名前なんです。

ミツル・カメリアーノ先生に絵を習って、1年以上経ったのかな・・・。

元々色鉛筆で書くのが基本のお絵かき教室なのですが、アクリル絵の具を使ってTシャツに

絵を描いたり、ダンボールで額縁を作ったり、画家の先生とは思えない発想力で、生徒達を

未知の世界へ導いてくれるんですわ(^-^)

今回、初めて鮮魚が題材で、蒲鉾女将の血が騒いでしまいました♪

たいして上手い絵でもないのですが、魚を愛する気持ちは伝わるもんですね~。

めっちゃ楽しく描けました(^0^)

裏側にワンポイントに赤巻、青巻の蒲鉾も描いたんですが、これが可愛いんです。

結構、気に入っていたにもかかわらず、その日、飲みに行ったお店の女の子に

プレゼントしてしまいました(^^;) 

魚の絵のバッグ.JPG

 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2010年9月 6日(月)

きよ彦さんの蒲鉾料理

やってきました放送日!

NHKゆうどきネットワークの「きよ彦の食の職人紀行~富山の蒲鉾」!!

きよ彦さんが蒲鉾を使って、今までになかった きよ彦さん2.jpgのサムネール画像斬新料理を創作してくれたのですが、頼まれていたご飯を炊き忘れるやら、細工蒲鉾の鯛が大きくてフライパンに入らないとかで、ハプニング続出。

我が家の狭いキッチンで、蒲鉾職人の中村真佐子さんも参加してもらって蒲鉾創作料理作りに奮闘しました。

その一品を教えちゃいます(^0^)

 

《昆布巻かまぼこのはさみ揚げ》

 

1.梅味  梅干+ミョウガ+青じそ

 

2.トマト味  トマトピューレ+バジル+ウスターソース+タバスコ

 

3.カレー味 カレー粉+万能ねぎ+ウスターソース

 

鶏のひき肉に卵を練りこみ、3種類の味つけをします。塩コショウで味を調え硬さは片栗粉で調節。昆布巻蒲鉾を5~6ミリくらいの厚さに切り込みをいれその間に具を詰めていきます。

あとは小麦粉→卵→パン粉につけて油で揚げるだけ。あらかじめパン粉に粉チーズをまぶしておくのがポイント!粉チーズも買い忘れて、うちの冷蔵庫にあったパルミジャーノをすりおろしていたら、きよ彦さんに「酒飲みの冷蔵庫は何でも出てくるのね!」と突っ込まれました(^^;)

でも、そのおかげでチーズが香ばしくって、揚げたて最高!!我慢できずに食べちゃいました(^0^)

蒲鉾とチーズって合いますからね~。しかも中から鶏肉のジューシーで個性的な味が広がり、とても美味しかったです。

 

鯛の蒲鉾のお腹の中をくり貫いてXO醤で味付けをしたきよ彦さん3.jpgご飯を詰めてゴマ油でソテーをした創作料理には度肝を抜かれました。こんな発想一般人はできん・・・。恐るべしきよぴょん。

きよ彦さんが作った鯛の蒲鉾がこちら!!

わたしがフライパンで豪快にジューっと鯛を焼き付けると、「ああ、私のハニーちゃん・・・」と悲しげでした。

食材を無駄にしない!!というきよ彦さんのポリシーは素晴らしい。鯛のお腹をくり貫いたときに出た蒲鉾を切り刻んで美味しいトマトスープを作ってくれました。

本当に楽しい取材で、カメラが回っていることを意識しているのか!と社長に怒られそうなくらい、やりたい放題やってしまいました(^^;)

今日、どんな風に編集されているのか、ちょっぴり不安です。 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年5月15日(金)

グリーンマスタード

我が家では最近グリーンマスタードという野菜をよく使うようになりました。

野菜を有機野菜にしてから、生で食べるのが美味しいんですよね。

塩、胡椒、オリーブ油だけ(ビネガーは丹右衛門さんが苦手なので入れません)で

何でもサラダにしてしまうのですが、グリーンマスタードの爽やかな苦味がとっても

いいのです。

ゆっくりしたい休日のブランチには、ピタパンとグリーンサラダをたっぷり用意しておけば

蒲鉾太郎(いつの間にか蒲鉾ジュニアが蒲鉾太郎になっていました^^;)がソーセージを

焼いたり、スクランブルエッグなどを作ってくれるので、それぞれをセルフでピタに詰めて

食べたりしています。

ぜひお試しあれ(^0^)

 

 

 

 

 

 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年3月12日(木)

カリフラワー

無農薬の美味しいカリフラワーが手に入りました!

カリフラワーって ゆでたり 蒸したりしてマヨネーズってイメージがあるけど、炒めてスープにすると、こくのある甘さが出て美味しいんです

 

【蒲鉾家のレシピ】

1.玉ねぎの薄切りを菜種油でよーく炒めて、塩で甘みを出してから、刻んだカリフラワーを炒めます。

2.ローリエ・パセリの軸、セロリの葉をたこ糸でしばってブーケガルニをつくり、だし汁(蒲鉾家では昆布だしと干し椎茸のだし汁を使います)と一緒にカリフラワーがやわらかくなるまで煮込みます。ここに残った玄米ごはん(私だけ玄米食をしています)を入れると、とろみになり、栄養面もGood。

3.2を冷ましたらブーケガルニを取り出してミキサーでなめらかにスープにします。温めて、塩、こしょうで味を整えたらできあがり。

 

浮き身に蒲鉾を使うと、いろんな形が楽しめるのでお試しを!ちなみに河内屋春の創作かまぼこ「春の野遊」の山櫻を薄く切って、花びらの形に抜いたり、若緑を葉桜の型抜きで抜いたものをスープに浮かせると季節感が出ます(^0^)

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年3月 6日(金)

「春の野遊」本日発売!

春の創作蒲鉾「春の野遊」が今日から発売します!

昨年、新商品としてテスト販売したところ、ご好評をいただいたので今年は本格始動です。

若菜(抹茶と甘く炊いた中納言)と春月(玉子かまぼこ)はほんのり甘く、お茶請けにもいいですし、お弁当にも彩がきれいでほっこりできる一品です。

若緑(蓬かまぼこ)とうぐいす(海老しんじょ、金ゴマ、グリーンピース)は、薄く切って入れるだけでお吸い物がゴージャスになります。もちろん、そのまま召し上がっても美味しいです。

筍ほのかは10年近くヒットしているロングラン商品で、「春の野遊」に仲間入りしました(^^)

春限定ですので、どうぞ旬の味をお楽しみくださいませ♪

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年3月 5日(木)

春のダイエットおつまみ

2009年3月5日粋さくら.JPG今日は啓蟄。

春の陽気に誘われて、土の中にいた虫たちがようやく地上に出てくる頃なのですね。

今朝は天気がいいので、窓をいっぱい開けて春の風を入れようと思ったら・・・

ちょっと寒かったです(^^;)

でも気分は春!

ということで、今夜のお酒の肴は菜の花を使って粋シリーズの桜にはさみました♪

一つは茹でた菜の花をオリーブ油、塩、こしょう、ニンニクのみじん切りで和えたもの。

もう一つは豆腐マヨネーズと粒マスタードで和えたもの。

最近体重を気にしている丹右衛門さんのためにはいい食材でしょ(^0^) 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年3月 3日(火)

さくら鱒

昨日は仲良しの魚屋さんから「いいさくら鱒が入ったよ~!」という電話をもらって取りに行きました。

「西京漬けが食べたい食べたい」と念仏のように丹右衛門さんが言うので、いい魚が入ったら携帯に連絡をくれるように頼んであったのです。

ピンク色の美しいさくら鱒、漬け込むだけじゃもったいないからホイル焼きにして食べました。

鮭とはまた違った甘みのある美味しさ♪

脂ものっていて、鱒寿しにすると美味しいんだろうなーと思いながら西京漬けにしてしまいました。

漬かる頃が楽しみ(^^)。

さくら鱒が獲れるのは今から春にかけてなので、旬の味を楽しみましょう♪

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年3月 2日(月)

河内屋WEB店オープン

今日から河内屋オリジナルのショッピングサイトがオープンしました♪

今までは楽天市場店がネット販売の中心でしたが、河内屋直営のWEB店がオープンしましたので、今後ともぜひお立ち寄り下さいませ!

河内屋では年間を通して季節折々の楽しい蒲鉾を作っておりますが、直営店のみでのご案内しかできない商品もございました。

これからはこの河内屋WEBで積極的にPRして行きたいと思いますので、どうぞよろしくお願い致します。

このブログもなかなか更新できません(^^;)...が、今後、蒲鉾の話題を提供できたらなぁ~と思っています。

チェックの厳しい蒲鉾娘からは、ママのブログちゃんと更新してね!と言われました...。

頑張りますぅ。

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2009年3月 1日(日)

世界遺産 五箇山

今日、世界遺産の五箇山へ行ってまいりました(^^)。

すっかり春の陽気が続いていたのでジャケットを羽織った薄着で出かけたのですが、トンネルを越えたら雪景色...五箇山は別世界でした(^^;)。

ちょうど小腹がすいた頃...世界遺産五箇山の中心にあるお土産屋「まつや」さんで温かいぜんざいを頂きました。とちもちがたっぷり入っていて美味しかった~(#^^#)。

蒲鉾娘にも食べさせてあげたいなぁと思って、つい小豆を買ってしまいました。

ちなみに丹右衛門さんは蒲鉾ジュニアに飛騨牛カレーを買っていました。

雪に埋もれた合掌造りが美しい五箇山ですが、暖冬の影響でそこまでの景色は今年は2、3日しか見れなかったそうです。

これからは春から夏の景色がまた格別とのこと、観に行こう!っと。

今度は蒲鉾娘も連れて(^^)。

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2008年11月21日(金)

感動の合唱コンクール

秋の最大イベントの学校行事、合唱コンクールがありました。

今日まで蒲鉾ジュニアも蒲鉾娘も一生懸命練習してきた姿を見てきたので、

舞台で楽しそうに歌う子供たちの表情に感極まってしまいました。

蒲鉾娘にとっては初めての合唱コンクール、蒲鉾ジュニアにとっては中学生最後の

合唱コンクール、それぞれの想いが伝わってくる感動的な一日でした(^^)

結果は蒲鉾ジュニアは最優秀賞、蒲鉾娘は優秀賞。

おめでとう!

結果も嬉しいだろうけど、それまでの過程で培った仲間との友情が彼らにとっては

最高のトロフィーのようです。そんな経験をしてくれたことが母はうれしいな♪

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

2008年11月17日(月)

ごあいさつ

はじめまして♪

この度蒲鉾女将のブログを始める事になりました(^o^)

皆様、よろしくお願い致します。

日々思った事を気ままに投稿していこうと思っているので、話題は蒲鉾の事はもちろんの事、趣味の話や蒲鉾娘や蒲鉾Jrの話題など多岐に渡ると思います。

きちんと続けて行けるかという事が問題ですが・・・(^^;)。

蒲鉾丹右衛門のブログともどもよろしくお願い致します。

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ