2011年7月11日(月)

蒲鉾娘と太巻寿司を作る

サマースクールの準備も整い、後は日本料理を教えてくれというので、

巻寿司はどうか?と提案した。

食材もすべて現地で整うと聞いたので、さっそく作ってみた。

干し椎茸とかんぴょうをそれぞれ甘辛く煮て、厚焼き玉子を作り、

冷蔵庫にきゅうりがあったので、きゅうりを細く切って、

でんぶは白身の魚で作った方が美味しいが、そこまでは無理かな?と

思い、桜でんぶで妥協。

寿司飯は水を少なめに炊いて、合わせ酢を回しかけ、団扇であおぎながら

しゃもじで切るように手早く!

さあ巻いてみよう!

器用な手つきで簀巻きを手前に引いて、上手に巻いて、これは完璧!

あとは切れる包丁で8等分に切るだけだよ。

これもクリア!

そのまま夕食のお膳に出したら、あっという間に食べられて、写真を撮るのを

忘れた(^^;)残念!

 

| トラックバック (0) | 投稿者:蒲鉾女将
ページトップへ

トラックバック

この記事のトラックバックURL